スポンサーサイト

  • 2011.04.24 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


4/23:レコード鑑賞会まとめ

ICEBURN/poetry of fire
レーベルはREVELATION
ジャジーな感じもありますが、プログレやインダストリアルなんかにも含まれるんじゃないかなと知識無いながら思いました。


naht/SLAKE 10 EP
レーベルはTIME BOMB
言わずもがななカッコよさです。音とは関係ないのですがレコードだと歌詞がレコードケースのインナーにあって見にくい仕様です。


NUMBERS/we're animals
レーベルはpolyvinyl
文句のない踊りたくなる感じの曲ばかり。ジャキジャキなポストパンクが凄くいいです。ただ、これを流し続けるのはちょっと辛いかなと...

動画見つかりませんでした

HOT WATER MUSIC~AVAIL/READ ARMY FACTION
レーベルはNO IDEA
4WAY 7吋の片側です。この2バンド間違い無さ過ぎですね。HOT WATER MUSICは結構良い値段で売ってますがAVAILは安く売ってることをちらほら見かけます



HARD-ONS/dull
レーベルはwaterfront
CDでも出ていたやつのレコードカット(シングルカット)盤でしょうか?凄く聴きやすくていいです!勝手なイメージではハードコア色強いと思っていましたので。


AINA/split with capitol city dusters〜AINA/150 Watts b/w Test drive〜the capitol city dusters/split with AINA
レーベルはともにBcore
両バンドとも間違いのないDCなサウンドで凄く渋いです!AINAは計3曲かけましたがどれもはずれなし!DUSTERSもそれに負けないくらいグッときます。



SECOND THOUGHT/Lily, Stroke.
レーベルはDISCHORD
レーベルだけでカッコいいと思わせますが、まさにその通りカッコいいです。RAINやsoul side、jawbox、BLUETIPなんかに近いかなと思いました。

動画見つかりませんでした

radar mercury/thankyou, goodnight
レーベルはDoghouse
完全にget up kidsが好きな人どストライクなエモメロディックなサウンドです。完全に胸が熱くなります。

動画見つかりませんでした

BETTER THAN A THOUSAND/Self Worth
レーベルはSTART TODAY
まさかの日本のレーベルでした。バンドはex.YOUTH OF TODAYです。よく見たらジャケにカタカナがある時点で気づけたはずだなぁ…凄く聴きやすいメロディックハードコア!


bitchin'/s-t
レーベルはNO IDEA
女性vo.のアツい感じのメロディックハードコアバンド。あんま女性ぽくないと個人的に感じる歌が最高です。

動画見つかりませんでした

Panthro U.K. United 13/GOLETA DEAD ASSHOLE RAT PATROL
レーベルはNO IDEA
これも間違いない感じのアツいメロディックハードコアバンドです。NO IDEAてだけで手にとって間違いがないくらいカッコよかったです。


planes mistaken for stars/fucking fight
レーベルはdim mak
ポストハードコアでカッコいいバンドですが、2曲目がスクリーモ系でちょっと苦手でした。一曲目はいいです!


sleeping for sunrise/s-t
レーベルはPLAYING FIELD
THANX欄にBRAIDの名があったので勢いで買った一枚。ミネラル等の90'sのemoが好きな人には間違いなくたまらない一枚じゃないかなと思います。

動画見つかりませんでした。

次回は未定です。
音源がたまり次第やろうと思います。



EIDOLON/Sanctuary

JADE TREEから1992年にリリースされてます。
メロディックで勢いのあるemoかと思いましたら、MINERAL、CFD(クリスティーフロントドライブ)みたいな感じですね、大まかな雰囲気としては。
どえらい地味でemoemoしていて最高です。
この前後の作品が気になります(変わり様が)
結構ボリュームあってちょっとクドい気もしますが本当曲がいいです。
当時の評価気になります。
B面は違うバンドかと思うくらいナイスポストコアと疾走感あるemoやってます。
勿論先程の地味emoもやってます。若干変な展開の。
JADETREEに隠れた名バンドごろごろいそうですね。

majority of one/2000 years of indecision

1993年リリースの音源。
リリース元はdoghouse Recordsです。(多分)
doghouseと言えばGUKやHWMなどのemoのレーベルですし、ジャケットも哀愁ある感じでしたので、ミネラルライクなバンドかと思ってましたが、どちらかと言うとPOST HARDCORE(あまり変わらないでしょうか?)な感じでした。
知ったかぶった風に書きますと、ハードコアからemoに移行しているバンド(ちょっとメタリック)て感じです。
知識がないので例えが相応しいかわからないですがRevelationにいそうなイメージです。(個人的見解ですのでもっといい例えがございましたら是非とも教えてください)
いい感じのダークさでカッコいいです。

FLUF/WAIKIKI

FLUFというバンドの4thアルバム。
レーベルはHeadhunter RECORDSであっているのでしょうか?
このバンドについてのネット文献を漁ろうと思いましたが、あまり見つからず…
この作品のレコーディングエンジニアにDrive Like Jehuのドラマー、Mark Trombinoを迎えたそうです。
そこを見て今回購入に至ったわけですが、DLJというよりRocket From The Cryptと言う印象でした。
あと名前も近いFUELやDagNastyぽいなとも感じましたがそれらのバンドよりポップな仕上がりな気がします。
うん、カッコいい!!

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM